クリックするとSNSボタン一覧が開きます→
「えいにゃあ」とは「いいね」の意味、土佐弁の「ええねや」が変化した言葉。

大人の遠足 おためしツアー 道の駅ツアー |
 2016年6月11日(土)~12日(日)、高知の食を考える会・食探訪旅企画委員会のメンバープラスで、「大人の遠足 おためしツアー」へ行ってきました!
この「おためしツアー」は、食を考える会のメンバーが、高知市内からちょっと足を伸ばして高知県の西や東の今、話題のスポットを訪ねて、ご当地グルメを食べてみたり、いろいろな体感をして、いつかツアーとして一般の方にもご提案できるといいね!・・・というものです。

土佐龍温泉 三陽荘【土佐市】 
ビーチを望みながら足湯で。いや~、ほっこり。
まず、高知市内を朝8時半分に出発して、向かった先は・・・ 土佐市!
お遍路さんの宿泊先としても有名な「土佐龍温泉 三陽荘」です。
ここでは目の前に「ドラゴンビーチ」と呼ばれる、竜の浜 海水浴場を望みながらゆったりできる足湯があります!
まだ旅は始まったばかりでしたが、ちょっと曇り空のこの日、みんなで足湯に浸かり、まったり。

帷子崎(かたびらざき)展望台 【土佐市】
黒潮ラインの休憩どころ
さて、足湯でまったりした後は、横浪半島の横浪黒潮ラインの途中にある横波県立自然公園の駐車スポット、「帷子崎展望台」へ。
ここは、なかなかのビュースポットで、くねくねとした黒潮ラインをドライブする皆さんが休憩する有名な場所です。






Café 綺まぐれ【須崎市】 山道に佇むお庭の素敵な隠れ家カフェでモーニング
ここで待望のモーニング!朝早かったからお腹もすいちゃいました!こちらはなんと、須崎の山道に佇む土日のみの営業!の隠れ家カフェです。 お庭がとっても素敵な古民家ですよ。
今回ご紹介のモーニングのほかにも、ランチが楽しめます。
[DATA]
場所:須崎市浦ノ内東分1783-1
時間:8:00~15:00
休日:月~金、第4日曜と前日の土曜
※休日・営業時間は、訪れた当時のものです。

意外におもしろい、須崎の神社寺院めぐり【須崎市】

さてさて、お次は・・・須崎市へ移動!伝統文化・神社・寺院・ギャラリーが多いスポットをいくつか訪ねてみました。
その1.縁結びスポット「鳴無神社」
鎌倉時代に創建と伝えられており、国の重要文化財に指定されています。春日造りの本殿、天井には描かれた天女があり、最近では、恋のパワースポットとして人気を集めているそう。
 
その2.人魚伝説の残る「賀茂神社」 その3.坂本龍馬とゆかりのある「発生寺」
境内には石造塔があり、鎌倉時代に造られたと言われており、高知県下最古のものです。高知県保護有形文化財に指定されている。 坂本龍馬が試し切りの為に切ったという首切り地蔵がある「発生寺(はっしょうじ)」。あくまで言い伝えであり、実際に坂本龍馬がこの地蔵の首切ったという証拠になる記録は残されていないそう。
その3.ぼけ封じなど「大善寺」 その4.「須賀神社」の大谷の樟(くすのき)
四国別格二十霊場第五番札所 四国三十三観音霊場第十四番札所。 「二つ石大師」や「ぼけ封じ観音」として信仰されている番外霊場。 須賀神社の境内にそびえる推定樹齢2,000年を誇る四国最大級のクスノキ。根元の周囲約25メートル、樹高約25メートルの大木で、大正13年に国の天然記念物に指定されている。乳幼児の成長や健康祈願に訪れる人も多いそう。
 
 
 まゆみの店【須崎市】 言わずと知れた「鍋焼きラーメン」の名店で熱々のラーメンに舌鼓
さて、お昼ご飯です!
須崎といえば、須崎市のB級ご当地グルメ、須崎名物「鍋焼きラーメン」でしょう!
須崎では、ラーメン専門店や喫茶、食堂、至るところで鍋焼きラーメンが食べられます。 鶏ガラベースの醤油味が主で、各店舗で味は変わりますが、熱々の土鍋で運ばれてくるラーメンと、付け合せのたくあんは共通。残ったスープとご飯で〆ると最高。

まゆみの店
元祖といわれる「谷口食堂」の味に拘って作った鍋焼きラーメン。
ほかにキムチ入り、カレー、塩風味などのオリジナルメニューあり。
[DATA]
場所:高知県須崎市栄町10-14
TEL:0889-42-9026
時間:平日/11:00~17:00 土日祝/11:00~21:00(OS20:30)
休日:水曜定休(祝日の場合は営業)
※休日・営業時間は、訪れた当時のものです。

 久礼大正町市場【中土佐町】 久礼の庶民の台所。新鮮な魚介類と青果類が嬉しいアーケードと露天の市場
久礼の大正町市場といえば、久礼愛がいっぱいの田中さんがいる「田中鮮魚店」を初めとした楽しく暖かい人々がたくさんいる場所。
また、新鮮な市場の魚を丼で食べれる「市場のめし屋浜ちゃん」などもあり。こじんまりした市場ですが、なかなかどうして美味しい・楽しいがギュっとつまっています。
鰹のタタキはもちろんのこと、新鮮でないと出せない、メジカの新子など、ぜひこちらでないと味わえないものを「食べてみて!」と高知県外から来た友達に自慢したいスポットです。
久礼大正町市場
住所:高岡郡中土佐町久礼6382
TEL:0889-52-2060(市場のめし屋浜ちゃん)
時間:10:00~15:00
休日:店舗によって異なる

道の駅ツアーへ



 
バックナンバー 酒の国「高知」からの発信 /土佐流スローフード「田舎寿司」/ 
土佐の「おきゃく」2013/ GOGO!四万十町 海洋堂ワールド / 「食散歩・ゆるり土佐時間」レポート
/ ジビエ特集 / オムライス特集 / 土佐の豊穣祭2014 / 海のギャング「うつぼ」を食す
 
© NPO法人 高知の食を考える会